【ヨット部】 全日本インカレ総合5位で幕

20161106%E3%83%A8%E3%83%83%E3%83%88.JPG
<写真・総合5位入賞の賞状を手に笑顔を見せた4年生メンバー>
  11月6日、愛知県海陽ヨットハーバーにて、第81回全日本学生ヨット選手権大会最終日が行われた。本日は2レース行われ、予定されていた11レースを全て消化。関学は470級で8位、スナイプ級で5位、総合で5位に終わった。
   10レース目は最終日の意地で両級共に好調な走りを見せ、スナイプ級は4位へと順位を上げる。しかし、11レース目でこれまでの疲労や集中力の乱れから上位で走ることができず、3日と同じ総合5位のままレース終了。目標である総合優勝には届かなかった。
   また、今試合をもって4年生は引退となる。
試合後のコメント
誉田智史主将(教4)「もう少し上を狙えたと思うし、総合優勝が目標だったので満足はしていない。ただみんなが強風という苦手な環境で、なんとか入賞までもっていってくれたので本当によく頑張ってくれた。改めて日本一は遠く高い壁だと思ったが可能性がないわけではない。慢心せずに来年も目指して欲しい」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です