【庭球部女子】  シングルスで3人がベスト16入り

20160826%E5%BA%AD%E7%90%83%E9%83%A8%E5%A5%B3%E5%AD%90.jpg
<写真・同校対決を制し3回戦進出を決めた山本>
 8月26日、大阪府靭テニスセンターにおいて、平成28年度関西学生テニス選手権大会(本戦)女子シングルス2回戦が行われた。関学からは6名が出場し、3名が3回戦へ駒を進めた。
女子シングルス
伊藤遥(教4)2−0(6−4、6-4)
前田友花(人2)2−0(6−2、6−2)
山本澪(国4)2−0(6−2、6−4)
以上が2回戦進出を決めた。
 あす8月27日は、同会場にて女子ダブルス1回戦が行われる。
試合後のコメント
春関で4強入りを果たした山本澪「春関で4強はプレッシャーに感じていない。インカレの結果が良くなかった 分、自分のできることをしっかりやりきりたい。きょうは同校対決だったので、とにかく自分に負けないように戦った。あすのダブルスは後輩と一緒にがんばる」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です