【庭球部女子】 1回戦突破続出

160825%E5%BA%AD%E7%90%83%E9%83%A8%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
<写真・本調子でない中、1回戦を突破しガッツポーズを見せた伊藤主将>
 8月25日、大阪府靭テニスセンターにおいて、平成28年度関西学生テニス選手権大会(本戦)女子シングルス1回戦が行われた。関学からは11名が出場し、9名が2回戦へ駒を進めた。
女子シングルス
伊藤遥(教4)2−1(3−6、6−2、6-2)
酒井渚月子(社4)2−1(2−6、6−2、6-1)
窪村有真(国3)2−0(6−2、6−4)
前田友花(人2)2−1(3−6、6−3、6−2)
稲垣希実子(教3)2−0(6−2、6−2)
竹浪史華(商3)2−0(6−2、7−5)
山本澪(国4)2−0(6−2、6−1)
松井くる み(商4)2ー1(2ー6、6ー3、6ー1)
藤原優美香(国2)2ー0(6ー2、6ー2)
以上が2回戦進出を決めた。
 女子シングルス2回戦はあす5月26日、同会場にて行われる。
試合後のコメント
伊藤遥(教4)「勝つことができてよかった。応援がいてくれたから勝てたと思う。あすからも自分に負けず、一戦一戦勝っていくことを意識して、上位を目指して頑張る」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です