【ラクロス部女子】 大量得点で負けなし4連勝

20160731%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E9%83%A8%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%80%9F%E5%A0%B1%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG
<写真・3得点を決めた三宅>
 7月31日、同志社高校にてチャレンジリーグ第4戦が行われた。立命館宇治高と対戦し、前半から失点を許さず三宅(総4)が3得点を決めるなど、積極的なプレーで関学は8ー0で前半を折り返す。後半も織裳 (商2)、岩井(商3)が得点を決め活躍を見せた。13ー2で勝利し、チャレンジリーグ4連勝となった。
試合後のコメント
ハットトリックを達成した三宅(総4)「きょうは自分が得点を決めて、全員が試合に出られるようにしようと思った。思い通りにできたプレーもあるけど、相手に合わせてしまったところもあったと思う。このチームでラクロスができるのもあと100日ちょっと。私がこのチームを日本一ラクロスが好きと言えるようなチームにして、みんなで日本一を取りたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です