【水上競技部競泳パート】 400㍍フリーリレーで表彰台!

20160716%E7%AB%B6%E6%B3%B3.JPG
<写真・男子400㍍フリーリレーで3位入賞を果たしたメンバー>
 7月16日、大阪府・東和薬品RACTABドームにて、第90回関西学生水泳競技選手権大会の1日目が行われた。関学は決勝進出者を出すもののなかなか表彰台には立てない。そんな中行われた、この日の最終競技となる男子400㍍フリーリレーで最終泳者の齊藤(社3)が脅威の追い上げを見せて3位入賞を果たした。関学は、対抗得点で男子が3位、女子が8位で1日目を終えた。
 3位入賞者は以下の通り。
男子400㍍フリーリレー
3位 原嘉一(国3)、寺田弘剛(教1)、西村祐輝(教2)、齊藤大己
主将立花槙次郎(人4)「手応えとしては半分くらい。自分も全然だった 。最後のリレーは良かった。上2つ(近大、同大)は飛び抜けているので、3位に入れて良かった。アンカーの齊藤が抜いてくれるのは確信があった。あすにもつながると思う。(3連戦の中日であるあすに)どう楽に戦えるかが鍵になると思う。月曜日もあるし、過ごし方が大事」
女子チーム最上級生の長井もも香(人3)「全然だめ。でも、感覚は確かめられた。2年ぶりの1部の雰囲気は楽しかった。リレーは次につなげられるレースになったと思う」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です