【水上競技部水球パート】 リーグ戦3位で決勝ラウンド進出!

IMG_3883.jpg
<写真・入学後初ゴールを決めた白川>
 6月26日、京都大学プールにて、平成28年度関西学生リーグ兼インカレ予選第3戦が行われた。関学が対戦した大産大は、昨年ペナルティースローで敗北した相手だったが、19-12で勝利した。
 開始36秒に先制を許すも、逆転して4ー2で第1P(ピリオド)を終える。第2Pは7得点、第3Pは6得点と大産大を圧倒した。後半は、控えの選手に経験を積ませるなど余裕のある試合運びで19ー12で勝利。リーグ戦3位となり、決勝ラウンド出場を決めた。
 次戦は7月3日より京都大学プールにて行われる。
試合後のコメント
主将橋田海馬(経4)「オープンリーグでも対戦していて勝っていたので勝てると思っていた。とにかく楽な展開に持ち込めて良かった。先制点は取られたが、焦りはなく、絶対に逆転できると信じていた。龍大戦の負けからチームを立て直して2連勝できた。勢いもある。次戦は絶対に勝つ」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です