【第39回総合関関戦】17勝15敗で、関学史上初の8連覇達成!

20160619%20%E9%96%A2%E9%96%A2%E6%88%A6.jpg
<写真・閉会式後、集合写真を撮る関学と関大の体育会員たち>
 6月17〜19日、関西大学にて第39回総合関関戦が行われ関学は関大に17勝15敗で、関学史上初の8連覇となった。
 前哨戦で7勝8敗と10年ぶりの負け越しで本戦期間に臨んだ関学だったが、2日目までに7種目を終え12勝12敗の五分に戻した。
 最終日となる3日目は雨の中、中止となる競技もあったが8種目で5勝3敗と勝ち越し。合計で17勝15敗となり、史上稀に見る接戦で8連覇を達成した。
【前哨戦】
スキー競技部◯
ボクシング部●
水上競技部◯
馬術部●
アメリカンフットボール部◯
柔道部●
陸上競技部◯
ボート部●
卓球部◯
洋弓部●
弓道部●
射撃部●
ゴルフ部◯
ラグビー部●
ヨット部◯
7勝8敗
【1日目】
バスケットボール部◯
アイスホッケー部●
8勝9敗
【2日目】
重量挙部●
相撲部◯
拳法部◯
剣道部◯
ハンドボール部●
体操部◯
サッカー部●
12勝12敗
【3日目】
自動車部◯
レスリング部●
空手道部●
バレーボール部●
フェンシング部◯
陸上ホッケー部◯
バドミントン部◯
スケート部◯
17勝15敗

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です