【射撃部】 総合関関戦勝利ならず

20160605%E5%B0%84%E6%92%83%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG
<写真・ライフルを構え狙いを定める中野>
 6月5日、関西大学養心館1階射撃場にて第39回総合関関戦が行われた。エアライフル競技で各3人ずつの旧人、新人の4チームに分かれ、合計得点で勝敗が決まる総合関関戦。中野(法2)、山内(総2)が活躍を見せるも、関学が30点差で敗北となった。
試合後のコメント
主将山村祥真(社4)「新人の部でみんなよく頑張ってくれた。2年生の山内、中野がいい点数をうってくれたことは次の試合につながっていくと思う。旧人のみんなも今の結果に甘えずもっと点数を伸ばしていってほしい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です