【ボクシング部】 リーグ初戦白星スタート!

20160508%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E9%83%A8%E9%80%9F%E5%A0%B1%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG
<写真・大学初勝利を収めた國武>
 5月8日、関西大学ボクシング場にて第70回関西学生リーグ戦第1戦が行われ、関学は京産大に5ー2で勝利した。L(ライト)級の杉本(商3)、今回から階級をW(ウェルター)級に変更した鄭(法4)がそれぞれTKO勝ち。M(ミドル)級の國武(法3)が大学初勝利を収めるなど、2つの不戦勝を含め5-2で勝利。リーグ戦初戦を白星で飾った。
試合後のコメント
主将平山博士(経4)「今日はみんなが自分の力を出すことができた。國武が試合で初めて勝つことができたり、杉本がTKO勝ちしたことはチームにとってプラスになったと思う。でもキャプテンである自分が勝って勢いをつけることができず、練習不足だったと実感した。次は桃学大で一番大事な試合になると思うので、ベストな状態の7人で挑みたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です