【ヨット部】 全日本インカレ、総合6位

 10月31日~11月3日、福岡県小戸ヨットハーバーにて第79回全日本学生ヨット選手権大会が行われた。関学は470級7位、スナイプ級4位となり総合6位に終わった。天候の影響により3日目から始まった今大会。関学は1レース目で総合2位と好スタートを切る。だが徐々に順位を落としていき、470級8位、スナイプ級5位、総合6位で最終日を迎えた。巻き返しを狙いたい関学だったが実力が出せず、470級7位、スナイプ級4位、総合6位の結果に終わった。今大会で4年生は引退となった。
試合後のコメント
主将疋田大晟(経4)「優勝を目指していたのでとても悔しいが、やることはすべてやってきたので後悔はない。風の読み間違いなど細かいミスをしてしまい、実力を発揮できなかった。インカレは難しいと改めて実感した。でも最後まで成長し続けられたチームだった。後輩たちは優勝できる位置にいるとは思うので、来年は優勝してほしい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です