【レスリング部】 主将野澤が西日本3位!

20141025wlestring.jpg
<写真・フリースタイル86㌔級で3位となった野澤(右)>
 10月25日、堺市金岡体育館にて平成26年度西日本学生レスリング選手権大会第2日目が行われた。フリースタイル86㌔級で、主将野澤健一(人4)が準決勝に出場。惜しくも決勝進出とはならなかったが、自身大学初の3位に輝いた。
 また、グレコローマンスタイルも行われ、関学からは4名の選手が出場し、全員がベスト8入り。明日の大会最終日につなげた。グレコローマンスタイル初日の結果は以下の通り。
59㌔級 天河智人(法1)
71㌔級 高見凛(法3)、板場蓮(人3)
75㌔級 茶圓要(人1)
試合後のコメント
主将野澤健一「ずっと目標としていた表彰台に上ることができた。今年の夏は週3回、山や階段で走り込みをしたり、筋トレをしてきた。だから今スタミナとパワーがついて、落ち着いて試合できるようになった。チームとしては、関関戦で勝利してから1部昇格が現実味を帯びてきて、みんなが意欲的になっている。リーグ戦までケガをしないようにしたい」

141025wlestring.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です