【サッカー部女子】 0―4で追大に敗れる

 10月5日、追手門学院大学グラウンドにて平成26年度関西学生女子サッカー秋季リーグ第4節が行われ、関学は追大と対戦し、0ー4で敗れた。
 前半3分に先制点を許したものの、関学も攻撃の手を緩めなかった。しかし、ゴール前でのあと1本がなかなか出ず、0―4で敗れ、2部リーグBブロック2位通過となった。
 次戦は10月26日、平成26年度関西学生女子サッカー秋季リーグ順位決定戦が行われ、2部リーグAブロックの1位と対戦する。
試合後のコメント
主将DF小島みなみ(法4)「追大に許してしまった1点1点がもう少し粘れていれば止めることができた点ばかりだったと思う。いつまでも落ち込んでいる暇はないので、次の順位決定戦も勝って決勝で追大と対戦するときは必ず勝ちたい」

141005soccer-w.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です