【バレーボール部】 天皇杯本戦出場ならず

20140928volley.jpeg
<写真・トスを上げる藤岡(経3、左)とアタックを打とうとする黒木(社4)>
 9月27日、和歌山県立橋本体育館にて平成26年度天皇杯・皇后杯全日本選手権大会近畿ブロックラウンドが行われた。Cグループ2回戦から出場した関学は和歌山クラブにセットカウント0ー2で敗れた。第1セットはジュースまで持ち込むもセットをものにできなかった関学。第2セットでは序盤から勢い付く相手を抑え込むことができなかった。
試合後のコメント
主将前薗慶弥(人4)「1人1人の役割ができていなくて、いつもと同じ負けパターンになってしまった。最近負けが続いているが、まずは最初の1セットを取って勝ちにいきたい」

140927volley.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です