【サッカー部女子】 大量得点で兵教大に勝利!

20140921%E5%A5%B3%E3%82%B5%E3%82%AB.jpg
<写真・4得点を挙げた村上>
 9月21日、大阪教育大学グラウンドにて平成26年度関西学生女子サッカー秋季リーグ第2節が行われ、関学は兵教大と対戦し、21-0で勝利した。
 前半13分のMF中村(総1)のゴールを皮切りに10-0で前半を折り返す。後半に入っても関学の勢いは止まらず、21-0で兵教大に勝利した。
試合後のコメント
主将DF小島みなみ(法4)「追大との得失点差で16点以上取らなければならない試合だったが、20点以上を目標にしていたので達成できてよかった。2週間空いて追大と対戦だがきっちり練習して絶対に勝ちたい」
4得点を挙げたMF山﨑江梨香(人4)「練習していたミドルシュートを決めることができてよかった。前半、1点目を取るまではチャンスメイクしようと思っていた。次戦の追大戦は絶対勝たなければならないので、2週間でチームの連係プレーやミドルシュートの精度を上げたい」
FW村上晶香(総1)「大量得点しなければならない試合だった。全員の意識がゴールに向いていた。けがで今まで迷惑をかけたので得点で貢献できてよかった」

140921soccer-w.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です