【庭球部男子】 3年ぶり王座へ!

20140914%25EF%25BD%258D.jpg
<写真・3年ぶりの王座出場を果たした庭球部男子>
 9月14日、大阪府江坂テニスセンターにて、平成26年度関西学生テニスリーグ戦男子第5戦が行われた。近大に4ー5で惜敗したものの、通算成績3勝2敗。さらに同大との直接対決の結果により王座決定戦への出場が決まった。
試合後のコメント
主将藤圭太(経4)「近大は去年も負けた相手なので、雪辱を果たしたかったが、負けてしまって悔しい。来年は後輩たちに近大に勝ってほしい。王座にいけたのはプラスになこと。王座では関西の他の大学の分まで頑張りたい」

140914tennis-m.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です