【庭球部女子】 リベンジ成功!リーグ戦連勝

20140909.jpg
<写真・第2戦の親和女大戦、D1で勝利した田中・村上組>
 9月9日、大阪府江坂テニスセンターにて、平成26年度関西学生テニスリーグ戦が女子第2戦が行われた。関学は親和女大に3ー2で勝利した。得意のダブルスを全勝で2ー0とすると、S(シングルス)3主将田中(商4)がストレート勝ち。関学の連勝を決めた。
試合後のコメント
主将田中桃子「ダブルスが両方勝てたのが良かった。特に、ダブルスで当たった相手は以前負けていたので、絶対リベンジしようと思っていた。次の同大も強いが、5ー0を目指して戦いたい」
副将村上亜利沙(人4)「夏関では負けている相手だったが、負けたことは忘れて切り替えて試合に臨んだ。リーグ戦のダブルスでは誰とやっても負けるとは思わない。次も出してもらえたら、絶対に勝つ」

140909tennis-w.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です