【バスケットボール部男子】 またも大院大に完敗。開幕連敗スタート

20140831basket-m.JPG
<写真・今季リーグ戦で2年ぶりに公式戦に復帰し、キレのある動きを見せているSG西(経4)>
 8月31日、流通科学大学アスレチック棟アリーナにて平成26年度関西学生バスケットボールリーグ戦1次リーグ戦第2戦が行われ、関学は63ー81で大院大に敗れた。苦手とする相手に対し、前半は6点ビハインドで踏みとどまった関学だったが、第3Q(クオーター)で攻守共に大崩れし、46ー63と大きく差を付けられて完敗した。関学は開幕から連敗。
 第3戦(対流科大)は9月6日、11時より島津アリーナ京都にて行われる。


  1 2 3 4
関学 22 13 11 17 63
大院大 25 16 23 17 81

試合後のコメント
主将井上大志(商4)「前半は昨日より良かったが、第3Qの初めにターンオーバーを3回も決められてリズムが狂った。関学らしく守りでリズムを作らないと勝てないとわかった。練習から試合を意識していき、来週は意地でも勝つ」

140831basket-m.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です