【バレーボール部】 楽勝で3回戦進出

 8月30日、ベイコム総合体育館にて平成26年度第56回近畿6人制バレーボール総合男子・女子選手権大会が行われた。関学は2回戦から出場し、クボタと対戦。攻守にわたり好プレーを見せ、セットカウント2ー0で勝利を挙げた。明日の3回戦ではVリーグに所属する堺ブレイザーズと対戦する。
試合後のコメント
主将前薗慶弥(人4)「相手はクラブチーム日本一と聞いていたがあっさり勝つことができた。全員が最後まで集中力を保って試合ができていたと思う。明日はプロと対戦できる良い機会なので、思い切りやりたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です