【体操部】 3年ぶり全日本インカレで今年度締めくくる

20140820taiso.jpg
<写真・あん馬の演技をする尾川>
 8月20日、山口県スポーツ文化センターにおいて第68回全日本学生体操競技選手権大会が行われ、関学は総合得点346.850で2部12校中11位となった。種目別結果は以下の通り。
ゆか 63.700
あん馬 50.050
つり輪 52.050
跳馬 64.150
平行棒 57.500
鉄棒 59.400
試合後のコメント
主将尾川祐哉(人4)「全体的に練習不足の種目もありミスが多かったが、できていない中でも良かったと思う。全日本のレベルは高かったが緊張せずにいつも通りに試合に臨み、自分はミスが無くて良かった。後輩たちはとても仲が良く、みんなで協力して部活動ができると思うので頑張ってほしい」

140820gymnastics.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です