【ヨット部】 社会人に劣らず4組入賞

20140803%E3%83%A8%E3%83%83%E3%83%88%E9%83%A8.JPG
<写真・470級、スナイプ級で入賞したメンバー。左から順に喜田、舟木、有岡、山本>
 8月3日、新西宮ヨットハーバーにて2014年国際470級関西選手権大会、2014年国際スナイプ級関西選手権大会が行われた。社会人を含む今大会で関学からは、470級で山本(商2)・有岡(商1)組が5位に入賞した。またスナイプ級では、舟木(経4)・喜田(人2)組が3位、誉田(教2)・筒井(人4)組が5位、庄野(文3)・野坂(商3)組が6位に入賞を果たした。
試合後のコメント
主将疋田大晟(経4)「風の読みやスタートの出だしなどのヨットの基礎が、社会人との技術の差だと思う。集中力の切れたメンバーも多かった。今後は基本的なスタートに重点を置き、練習していきたい」

140803yacht.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です