【水上競技部競泳パート】 男子1部関西インカレ準優勝

20140727%E6%B0%B4%E4%B8%8A%E9%80%9F%E5%A0%B1.jpg
 7月27日、大阪府なみはやドームにて第88回関西学生選手権水泳競技大会兼第50回関西女子学生選手権水泳競技大会3日目が行われた。首位近大と28.5点差の2位で迎えた大会最終日。男子は100㍍自由形で樋口(社4)が準優勝、100㍍背泳ぎでは立花(人2)が3位、800㍍フリーリレーで3位と奮闘したが、優勝者は出なかった。首位近大との差を縮められず、総合得点136点で男子1部準優勝。関西インカレ2連覇とはならず、女子も1部8位で幕を閉じた。
 なお、男子は団体での全日本インカレ出場権を獲得した。
試合後のコメント
主将森芳慎平(商4)「ベストタイム更新率も高く、それに近いタイムを出している選手もいて良かったが、やはり優勝できなくて悔しい。他校には関学を倒すという強い気持ちがあり、精神面や競り勝つべきところで勝てなかった点が結果に出たと思う。レース後半での粘りなど、浮き上がった課題を克服して、全日本インカレでは男女総合100得点を達成したい」

決勝進出を果たした選手:
男子1部400㍍個人メドレー決勝
6位 鵜飼夏也人(国1)4:31.86
男子1部100㍍自由形決勝
2位  樋口拓夢 50.68
4位  崎久保拓洋(国3)51.39
男子1部100㍍背泳ぎ決勝
3位 立花槙次郎57.68
6位 井上裕介(人3)58.59
リレー決勝
女子1部800㍍リレー決勝
7位 長井もも香(人1)、神野有香(文3)、山下來花(社1)、永岡里彩 (経4)8:49.30
男子1部800㍍リレー決勝
3位 前家空(国4)、森芳慎平、北山拓人(社3)、長谷川大輔(商2)7:32.21

140727swimming.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です