【バレーボール部】 圧勝で3回戦へ

 6月27日、広島県立総合体育館にて2014年度第40回西日本バレーボール男子選手権大会(2日目)が行われた。トーナメント戦初日の本日、関学はシード校のため2回戦から出場。大阪大谷大学相手にセットカウント3-0で勝利した。第1、第2セットでは10点以上もの差をつけセットを奪った関学。第3セットでは序盤にリードを許したが25ー21でセットを取り切り、明日の3回戦進出を決めた。 
試合後のコメント
副将黒木隆生(社4)「格下の相手にストレートで終わらせるという、予定通りの試合ができた。明日からの相手はどこも強くなってくるが、サーブで攻めて、決勝まで勝ち進みたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です