【バドミントン部男子】 渡邊・江戸組ダブルスB勝ち抜く

140620%E3%80%80%E3%83%90%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E7%94%B7%E5%AD%90.jpg
<写真・ダブルスBを勝ち進んだ渡邊(左)・江戸> 
 6月20日、東淀川体育館にて、平成26年度関西学生バドミントン選手権大会が行われた。関学からはダブルスBの渡邊(人3)・江戸(総2)組のみが勝ち残り、明日の最終日に臨む。
【試合結果】
・シングルスA 4回戦
小川(商3)0ー2
高島(経3)0ー2
麻井(法2)1-2
吾野(商1)1-2
・ダブルスA 4回戦
吾野・浅原(文1)1ー2
田中(商2)・興梠(社2)0ー2
・ダブルスB
3回戦
渡邊・江戸2ー0
高木(商4)・高木(法1)1-2
4回戦
渡邊・江戸2ー0

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です