【射撃部】 景山満足の4位入賞

20140511gun.jpg
<写真・集中して的を狙う景山>
 5月11日、大阪府能勢町国体記念スポーツセンターにおいて、第61回春季全関西学生ライフル射撃選手権大会、第20回春季全関西女子学生ライフル射撃選手権大会及び第9回春季全関西学生デジタルスポーツピストル射撃選手権大会が行われ、50m3×40Mで景山(法3)が4位、小武家(商3)が7位に入賞した。
試合後のコメント
副将三木大輔(商3)「2人とも初めてこの種目に出場し、それぞれ入賞できたことは、次に繋がる結果になったと思う。だが、今回の大会は全体的には課題も残る結果になったので、次の西日本大会までに全員の士気を高めていけるようにしたい」
景山拓朗「春季休暇中の練習の 成果を出すことができた。初めて出場する種目だったが、いつも通りの気持ちで挑むことができた。今回の結果には満足している」

140511gun.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です