【ソフトテニス部】 男女関西アベック優勝達成!

20140420softtennis%20%281%29.jpg20140420softtennis%20%282%29.jpg
<写真・左:並み居る強豪たちを退け、関西制覇した平久保、右:昨年度女王の圧倒的な強さを見せつけた岡本>
 4月20日、男子は同志社大学田辺テニスコート、女子はウェルサンピア京都にて平成26年度関西学生ソフトテニスシングルス選手権大会が行われた。関学からは、男子では平久保(人3)が関西初優勝。藤木(商2)がベスト8、辻(教2)がベスト16入りを果たした。女子では岡本(社4)が安定の強さを見せ関西連覇を達成し、河浪(人2)が昨年に引き続き3位に輝いた。また、今大会関学は男女アベックでの関西制覇を成し遂げた。
試合後のコメント
関西連覇を成し遂げた岡本愛佳「連覇を目指していたので、この結果にはかなりほっとしている。調子は悪かったが、決勝戦の相手の金蘭大・青木とは対戦経験も何度かあったのでなんとか勝つことができた。ゲームの初めの1点を取ろうという意識がこの結果につながったと思う」

140420softtennis-m.jpg

140420softtennis-w.jpg

140420softtennis3.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です