【フェンシング部男子】 3勝2敗でフルーレ3位

DSC_0140a.jpg
<写真・勝負を仕掛ける主将長谷川>
 4月13日、大山崎町体育館にて、第64回関西学生フェンシングリーグ戦(フルーレリーグ戦)が行われ、関学は、近大に29ー45、関大に32ー37で敗北した。3勝2敗でフルーレリーグ戦は3位となった。
試合後のコメント
主将・長谷川涼(人4)「朝の練習では好調だったが、試合ではメンタル面で崩れてしまった。取れるところで得点できなかったり、他の2人を助けられなかった。次のサーブルリーグ戦に向け、サーブル人(サーブルの選手)にはこの1ヶ月でしっかり調整して、勝ってほしいと思う」

140413fencing-m.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です