【サッカー部男子】 京産大に4発大勝!

20140413soccer-m.JPG
<写真・ゴールを狙う井筒>
 4月13日、ヤンマースタジアム長居にて、第92回関西学生サッカーリーグ第2節京産大戦が行われ、関学は4ー1で快勝した。
 関学は前半32分、FW呉屋(人3)のアシストからDF井筒(社3)が相手GKをかわし先制ゴール。同41分にもMF泉(経4)が決め前半を2ー0で折り返した。後半は京産大に追い込まれる場面もあったが、エース呉屋が2点追加し、4ー1で勝利した。第3節は4月20日(日)14時よりJーGREEN堺メインフィールドにて同大と対戦する。
試合後のコメント
主将福森直也(人4)「前節は引き分けたのでどうしても勝ちが欲しかった。後半も前半のようなハードワークができればさらによい試合内容になると思う。(次節の)同大は気合いを入れてくると思うので自分たちのサッカーで立ち向かいたい」
先制ゴールの井筒陸也「前半は関学がボールを支配していたので点は入ると思っていたが、自分が決められて嬉しかった。(同じ初芝橋本高出身の)京産大の木匠選手はとても意識していたが、チームが勝てたのでよかった」
2点目を決めた泉宗太郎「左足でシュートを打つ形は前から練習していたので決められてよかった。右サイドでうまく相手を崩せた。ドリブルからチャンスを作るのは求められていることなのでこれからも続けていきたい」

140413soccer-m.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です