【カヌー部】 香川で関学勢大健闘

 3月24日、香川県府中湖カヌー競技場にて2014カヌースプリント海外派遣選手選考会が行われた。関学は今大会に例年よりも多くの選手がエントリー。{WK‐1}500㍍A決勝で今宮(文2)が8位、山岡(経2)が9位、{K‐1}1000㍍A決勝で小林(法3)が7位と、社会人も参加する中で大健闘の結果を残した。さらに、ペアでも{K‐2}1000㍍で池田(文3)・古井(法3)組が3位となり、夏に向けて弾みを付けた。
試合後のコメント
主将・小林大斗「(今大会の結果については)やったぜ!という感じだった。新チームになってこれまで約6カ月の間にやってきたことの成果が出てうれしい」
女子リーダー・松本光永(社3)「今試合は経験を積むためのいい機会になった。ジュニア上がりの山岡が決勝に行くなど、期待以上の結果も残してくれた。次の大阪学生はインカレと同じ気持ちで挑みたい」

140326canue.jpg

140326canue2.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です