【水上競技部競泳パート】 大会記録

 3月9日、京都アクアリーナにて第36回関西学生春季室内選手権水泳競技大会が行われた。関学からは、主将の森芳慎平(商3)が男子400㍍自由形での大会新記録樹立を含む2種目で優勝したほか、前田奨(商2)が男子400㍍個人メドレーで大会新記録での優勝、和田真哉(文2)と瀬角健太(社1)は、優勝は逃したものの共に男子100㍍平泳ぎで大会記録を上回るなど、好成績を残した。また、入部以降初めて自己ベストを更新した選手もおり、収穫の多い大会となった。
試合後のコメント
主将・森芳慎平「今大会で初めて自己ベストを更新した選手が数人いたのが良かったが、調整不足で本来の成果を出し切れなかった選手もいたので課題が残った。自分のことだけではなく、部員の結果によって喜びを分かち合ったりアドバイスをしたりと、チームとしての意識が向上しているのを実感できた」

好成績は以下の通り
樋口拓夢(社3)
男子50㍍自由形優勝
記録 0:22.78
崎久保拓洋(国2)
男子100㍍自由形第3位
記録 0:50.69
森芳慎平
男子400㍍自由形優勝
記録 3:48.66(大会新)
男子1500㍍自由形優勝
記録 15:07.10(大会新)
長谷川大輔(商1)
男子400㍍自由形第3位
記録3:51.69
男子1500㍍自由形準優勝
記録 15:09.98
北山拓人(社2)
男子1500㍍自由形第3位
記録 15:16.77
立花慎次郎(人1)
男子100㍍背泳ぎ第3位
記録 0:55.60
男子200㍍背泳ぎ優勝
記録 1:59.40
和田真哉
男子100㍍平泳ぎ準優勝
記録 1:00.54
瀬角健太
男子100㍍平泳ぎ第3位
記録 1:00.70
男子200㍍平泳ぎ準優勝
記録 2:11.06
山本一貴(商2)
男子200㍍個人メドレー第3位
記録 2:01.61
前田奨
男子400㍍個人メドレー優勝
記録 4:18.40(大会新)
小野優(国3)
男子400㍍個人メドレー準優勝
記録 4:20.35

140309swimming.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です