【硬式野球部】 小学生へ笑顔の指導

 11月30日、関学第3フィールドにて西宮市と関学の合同企画としてスポーツクリニックが行われ、硬式野球部は各ポジションに分かれての守備練習、少人数指導での打撃練習などで小学生の野球技術の向上に努めた。また、小学生は大学生の指導のもと、存分に野球を楽しんだ。
コメント
担当者・柴田亮輔(文3)「小学生はとても楽しそうだった。大学生も初心に戻れて良かったと思う」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です