【庭球部男子】 勝ち星なしで最終戦へ

 9月24日、三木ブルボンビーンズドームにおいて平成25年度関西大学対抗テニスリーグ戦第4戦(対甲南大)が行われ、関学は2ー7で敗北した。ダブルスで1ー2とリードを奪われた関学は、続くシングルスでも1ー5と反撃できず。総合成績2ー7で敗北となり、開幕から4連敗。勝ち星なしで最終戦に臨む。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です