【ソフトテニス部男子】 秋リーグ初日終了

 9月21日、滋賀県長浜ドームにて平成25年度関西学生ソフトテニス秋季リーグ戦が行われ、関学は京大に3ー2、阪大に5ー0で勝利し、近大に2ー3で惜敗を喫した。大会初日を終え、ここまで関学は2勝1敗。1部昇格をかけ、明日の第4、5対戦に臨む。
試合後のコメント
主将・植木陽介(商3)「雰囲気に飲まれてしまって、全体的に実力が出せていなかった。明日は全勝するつもりで、気を抜かず頑張りたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です