【バレーボール部】 王者に完敗

 9月15日、近畿大学において2013年度関西大学バレーボール連盟男子秋季リーグ戦第3戦(対甲南大)が行われた。関学は春季リーグ戦王者の甲南大にセットカウント0ー3で完敗した。第1セット、序盤は両者共に得点を重ねるが、10点台に入ると関学は流れをつかめずに突き離されセットを落とす。第2セットでは立ち上がりの悪さで開いた点差を、安田(社1)を中心に攻め巻き返す。だが追い付くことができずに20ー25。第3セットも奪うことができず、セットカウント0ー3で敗れた。これによりリーグ戦通算成績は1勝2敗となった。

130915volley.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です