【バドミントン部男子】 龍大に惜敗

 9月14日、龍谷大学において、2013年関西学生バドミント秋季リーグ戦第1戦が行われ、龍大に2ー3で敗れた。シングルス1、2共に落とした関学だったが、ダブルス1が勝利し反撃に出る。ダブルス2も一進一退の攻防を繰り広げたが、わずかに及ばず敗退。シングルス3で勝利したが、2ー3で敗れ、リーグ戦黒星発進となった。
試合後のコメント
主将・安田僚(社4)「負けたけど、龍大相手に善戦できたことは評価できる。春よりも苦手のダブルスを強化してきて、今試合では相手のダブルス1に勝利を挙げるなど、練習の成果は出ている。次は西日本で団体戦優勝した近大が相手だが、目標のリーグ戦優勝のためにも必ず勝ちにいく」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です