【バドミントン部女子】 龍大の壁破れず

 9月14日、龍谷大学において、2013年関西学生バドミント秋季リーグ戦第1戦が行われ、関学は春季リーグの覇者・龍大に1ー4で敗れた。関学はチームの中心選手である樋口(人2)が怪我で今大会の出場が難しいためベストメンバーで挑むことができずに、シングルス1・2、ダブルス1をストレートで落とし、龍大の高い壁を破ることはできなかった。その後のダブルス2は奪ったが1ー4でリーグ初戦黒星スタートとなった。
試合後のコメント
女子リーダー・森賀佳奈(人4)「シングルス1、シングルス2が次につながる良い負け方ができずにあっさり負けてしまった。龍大の強さを思い知った。リーグ戦は何があるかわからないので、優勝狙って次の試合は切り替えていきたい」

130914bad-w.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です