【サッカー部男子】 後期リーグ記者会見

 9月9日、阪急ターミナルスクエア17にて、第91回関西学生サッカー後期リーグ記者会見が行われた。各大学の監督が後期リーグの見どころや注目選手を挙げた。現在4位(前期リーグ第9節終了時)の関学はこのままの順位であれば全日本インカレに出場することができる。しかし、常に上を見据える関学は関西制覇、全国制覇を目指して後期リーグを戦っていく。また、Uー19日本代表スペイン遠征メンバーに選出されたMF小林(法2)も日本代表で学んだことなど司会者の質問に答えた。
記者会見コメント
成山一郎監督「今夏は総理大臣杯など公式戦を多くこなしモチベーションを高く維持してやってきている。注目選手はDF沓掛(経4)。副将としてリーダーシップを発揮している。また、高さがあるのでセットプレーに期待している」
小林成豪「外国の選手はフィジカルや動き出しが違った。リーグ戦ではチームに貢献できるように頑張りたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です