【庭球部】 準々決勝で強敵破れず、4強入りは1組

 9月8日、大阪府靱テニスセンターにおいて平成25年度関西学生テニス選手権大会が行われた。女子ダブルス準々決勝に関学勢は3組が出場。村上ひろか(社4)・田中桃子(商3)組が2ー0で勝ち上がり4強入りを果たした。しかし、山本みどり(人3)・村上亜利沙(人3)組はシードペアに1ー2、山崎貴巴(人4)・酒井渚月子(社1)組は春大会優勝ペアに0ー2で敗れた。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です