【弓道部】 男子団体、決勝トーナメントへ

 8月20日、東京都日本武道館にて第61回全日本学生弓道選手権大会男子団体予選が行われ、関学は全20射中18中で24校で争われる決勝トーナメント進出を決めた。さらには上位8校以内に入ったためシード権を獲得。関学は2回戦から登場する。なおこの大会は8月22日まで続き、大会2日目(21日)には女子団体予選、男女決勝トーナメント(1~3回戦)が行われる。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です