【カヌー部】 踏ん張りどころの2日目

 8月11日、滋賀県立琵琶湖漕艇場にて第49回関西学生カヌー選手権大会2日目が行われた。2日目は{K-1}1000㍍、{K-2}1000㍍、{WK-1}1000㍍、{WK-2}1000㍍、{K-4}1000㍍、{WK-4}1000㍍の決勝が行われ、{K-2}1000㍍で土井(社4)・東(法3)組が3位、{WK-2}1000㍍では大西(文4)・東出(教1)組が2位、{WK-4}1000㍍は3位と好成績を残した。
試合後のコメント
女子リーダー・大西六花「男子は調子が上がってきていていい流れになっている。女子もその流れに乗れるようにしたい。全国制覇するためにはまず関西制覇しなければならない。今が踏ん張り時だと思って明日に挑む」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です