【水上競技部競泳パート】 好調キープ!明日目標達成なるか。

 7月27日、なみはやドームにて第87回関西学生選手権水泳競技大会2日目が行われた。関学は1日目の勢いをそのままに森芳(商3)の1500㍍自由形優勝や小林(社4)の100㍍バタフライ優勝など今日も表彰台ラッシュだった。男子は関西制覇、女子は2部優勝を目標に掲げる関学。2日目終了時で男女共にで首位に立っているため、明日の最終日をこのまま乗り切れば悲願の目標達成となる。
試合後のコメント
森芳慎平「チーム全員が意識を高く持って試合に臨んでいるから首位に立つことが出来ている。自分の記録よりもチームの成績が大切。大会は明日もあるので油断することなく、できることを全力で取り組んでいきたい」

【大会2日目の主な成績】
男子無差別
1500㍍自由形
優勝・森芳慎平
準優勝・北山拓人(社2)
男子1部
200㍍自由形
第3位・前家空(国3)
200㍍個人メドレー
準優勝・出井義也(社4)
400㍍メドレーリレー
準優勝・立花槙次郎(人1)・出井義也・竹下祥平(商4)・樋口拓夢(社3)
女子2部
100㍍バタフライ
優勝・小林広果
200㍍個人メドレー
準優勝・永岡里彩(経3)
400㍍メドレーリレー
優勝・大和友梨絵(文4)・山本麻利(社4)・小林広果・永岡里彩

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です