【レスリング部】 フリースタイルの部で北條(法1)が準優勝!

 7月7日、堺市金岡公園体育館において平成25年度西日本学生レスリンク 新人選手権大会(フリースタイルの部)が行われ、期待の新人・北條が昨日行われたグレコローマンスタイル3位入賞に続き、フリースタイルでは準優勝を果たした。昨日の疲れを見せず、初戦から勢いのあるプレーで相手を圧倒し決勝戦まで順調に勝ち進んだ。決勝戦では、一時逆転するも苦戦を強いられ4ー11で敗れ、惜しくも準優勝となった。
試合後のコメント
北條陸「決勝戦までは積極的に攻めることができたが、決勝戦ではもっと冷静になって戦えばよかったと思う。まだまだ力不足だと実感したので、8月下旬に行われる全日本インカレに向けて走り込みなどを行い、力をつけていきたい。目標としていた優勝には届かなかったが、春シーズンを準優勝で終えることができおおむね満足している」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です