【レスリング部】 北條(法1)が堂々の3位入賞

 7月6日、堺市金岡公園体育館において平成25年度西日本学生レスリング新人選手権大会(グレコローマンスタイルの部)が行われ、期待の新人・北條が堂々の入賞を果たした。準々決勝では相手にポイントを与えず快勝するも、準決勝では格上の相手に苦戦し敗北。3位決定戦では試合開始後から果敢に挑みポイントを重ね、見事勝利し3位入賞を果たした。今大会は明日、フリースタイルの部が行われる。
試合後のコメント
北條陸「グレコローマンスタイルは苦手だが3位入賞できてうれしい。準決勝では相手に押し出されてしまい、もっとマット際で踏ん張っておけばよかったと悔いの残る試合となった。明日は得意のフリースタイルなのでプレッシャーに負けず優勝を狙って戦いたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です