【バスケットボール部女子】 昨年全日本インカレ王者に屈しベスト16

 6月6日、BODYMAKERコロシアムにて男子第63回女子第62回西日本学生バスケットボール選手権大会4回戦が行われ、関学は大体大に53-99で西日本インカレはベスト16に終わった。昨年全日本インカレ王者・大体大とベスト8を争うこととなった今試合。強気で攻めた関学だったが相手の確実なシュート力に歯が立たなかった。後半巻き返しを図るも追いつけず、ベスト16で敗退となった。
試合後のコメント
ゲームキャプテン・前川千尋(教4) 「個人のスキルが足りていないと実感した。しかし関西、全国で優勝しているチームと戦えたのは次につながること。リーグ戦で再び戦うことになるので次はリベンジしたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です