【バスケットボール部女子】 1回戦突破!次の相手は九州共立大

 6月3日、大阪市中央体育館Bコートにて男子第63回女子第62回西日本学生バスケットボール選手権大会1回戦が行われ、関学は東海学園大と対戦し130-48で圧勝した。第1Q(クオーター)から猛攻を仕掛け相手を圧倒。第2Qには選手を総入れ替えする余裕を見せた。続く第3、4Qも攻撃の手を緩めず1回戦突破を決めた。明日の2回戦は昨年の同大会でわずか1点差で負けた相手・九州共立大と大阪市中央体育館Cコートにて14時から対戦する。
試合後のコメント
ゲームキャプテン・前川千尋(教4) 「1回戦を突破できて良かった。チーム全員が最後まで強い気持ちを持って戦った結果だと思う。明日の2回戦で対戦する九州共立大は昨年の同大会で負けた相手。個人のスキルが高いチームなので、関学は全員でカバーして去年のリベンジを果たしたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です