【ボクシング部】 開幕2連敗

 5月19日、関西大学ボクシング場において第67回関西学生ボクシングリーグ戦第2戦が行われ、関学は2ー7で関大に敗れた。序盤、ライトフライ級・山下(商1)がRSC負けに倒れると、その後も猛攻を見せる関大に連敗を喫し0ー4とされる。あと1敗で黒星が決定する場面でライト級・高木(経4)が判定勝ちを収める粘りを見せるが、後が続かず結果は2ー7で敗北。開幕2連敗となった。
試合後のコメント
主将・高木利典「こちらの準備不足で練習量は向こうの方が上だと思う。色んな勉強をさせるために1年生も出した。4年生がこの前負けたので今日は必ず勝つつもりで臨んだ。きちんと調整を行って次こそ勝ちたい」

130519boxing.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です