【馬術部】 無念の団体総合4位

 5月3日、三木ホースランドパークにおいて第48回全関西学生馬術大会、第44回関西学生新人馬術大会が行われた。Mクラス障害飛越競技Bでは古川(商4)×月雅組が3位入賞。また、同ペアは複合馬術競技においても馬場馬術と前日の障害飛越の合計点により3位入賞を果たした。2日間にわたり行われた今大会は、各種目の結果を総合して団体総合成績が出されたが、関学は4位という結果に終わった。
試合後のコメント
主将・工藤祐太(商4)「チームの組織力で負けてしまい、4位という結果に終わってしまった。主将として、全員の志気をもっと高めることができたら良かった。新人戦では期待以上に頑張ってくれた選手もいたので嬉しかった。次戦は気持ちを切り替えて、この結果を覆したい」

130503horce.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です