【剣道部】 個人戦大健闘!

 4月28日、第61回関西学生剣道選手権大会、第43回関西女子学生剣道選手権大会が舞洲アリーナで行われた。男子は島崎(社3)、向井(商3)がベスト8、女子は鈴木(文2)がベスト8、内田(人4)が3位と大活躍した。また、今大会において男子ベスト32、女子ベスト16に入った山内(商4)、小笠原(経3)、島崎、向井、鈴木、内田は7月に行われる第61回全日本学生剣道選手権大会並びに第47回全日本女子学生剣道選手権大会の出場権が与えられた。
 
試合後のコメント
主将・山内淳矢「個人としては振るわない結果となったが、チームとしては全日本選手権大会の出場権を与えられる男子ベスト32、女子ベスト16に6人が残れて良かった」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です