【ラクロス部男子】 ミスから崩れ敗戦

 4月28日、神戸総合運動公園球技場において、2013年度フレッシュマンズフェスタが行われ、関学は神大に1ー2で敗れた。序盤から神大にペースを握られた関学はなかなか攻撃まで持っていくことができない。そんな中、前半終了前に神大にミドルシュートを決められ先制を許す。後半もミスから流れを失い、相手に攻め込まれる苦しい時間が続く。するとまたもや得点を奪われ、点差を広げられる。試合終了間際にAT日下(商2)のゴールで1点差に詰め寄るが、追い付くことはできず、試合終了。1ー2で敗れた。
試合後のコメント
副将・田中良(商3)「今日の試合に勝つことを一つの目標にしていたので、本当に悔しい。クリアミスやパスミスなどで自分たちから流れを失ってしまっていた」

130428lax-m.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です