【バドミントン部女子】 2ー3で京産大破る

 4月27日、龍谷大学にて平成25年度関西学生バドミントン春季リーグ戦大会第2戦(対京産大)が行われた。2ー2で迎えたシングルス3で、関学は遠藤(文2)が勝ちきり、勝利を挙げた。リーグ戦通算成績は1勝1敗となった。
試合後のコメント
副将・若田美沙(人4)「今日のために前日にミーティングを開きました。みんなで気持ちを切り替え、みんなで勝ちにいくようにしました。次からも楽な試合はありません。一球ずつ勝ちに向かって強気でいきたいです」

130427bad-w.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です