【バドミントン部女子】 リーグ初戦まさかの黒星

 4月25日、大阪市中央体育館にて平成25年度関西学生バドミントン春季リーグ戦大会第1戦(対同大)が行われた。シングルス1を取るも勢いに乗れず1ー4で敗北を喫した。
試合後のコメント
主将・森賀佳奈(人4)「思っていたより残念な結果に終わってしまった。負けた人たちは守りに入ってしまっていた。自分が負けたら終わりという気持ちが足りていなかったように思う。気持ちの整理が必要」

130425bad-w.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です